セックスレスの理由。夫婦同士は無理でも別の人となら?

日本人のセックスレスの傾向がさらに進んでいるという調査結果が発表されました。

日本家族計画協会によると、2016年に実施した調査からわかったこととして、以下のことが挙げられています。

(16才から49才の既婚者男女655人に調査)

・1ヶ月間性交渉がない既婚者:47.2%(過去最高)
・男性は47.3%、女性は47.1%
・男女ともに45〜49才がもっともレスの割合が高い

調査をはじめて以来、セックスレスの割合は徐々に高くなっていて、今回が一番高い結果となったとのこと。

レスの理由で主なものとしては以下が挙げられています。

<女性の理由>

・面倒くさい:22.3%
・出産後なんとなく:20.1%

<男性の理由>

・仕事で疲れている:35.2%

男性が拒否る時によくいうセリフ「疲れてるんだよ…」というのは、単なるポーズではなくて本当のことなんですね。

女性の理由も、想像どおりのものが上位に来ている模様です。

その他の理由としては、

「現在妊娠中」「出産後すぐだから」「肉親に思える」「趣味の方が楽しい」「EDの不安」などが挙げられています。

資料によると、2004年には夫婦のセックスレスの割合は31.9%だったので、この12年で15%以上もレスが増えたことになります。

日本のセックスレス化に、ますます拍車がかかっているのです。

性欲が高まる年代にセックスレスになる不幸

これは調査結果ではありませんが、一般論として、女性の性欲のピークは30代・40代だと言われています。

もう一つ、よく聞く話として、女性は出産後の方が感度がよくなった、という人も多いみたいです。

結婚をして、安心してセックスできる環境にありながら、セックスレス化がどんどん進んでいる。

30代になって本当はもっとセックスを楽しみたい、快感を味わいたいのに、パートナーは応じてくれない。

いっそ、夫婦が両方ともセックスに消極的であれば、それはそれで面倒ごとが減って万事OKなのでしょうが、不幸なのはどちらか一方がレスでもう一方はお盛んな場合です。

実際のところ片方だけが不満を抱いているパターンは、今の時代では異常に多いのではないでしょうか。

世の中に欲求不満・性的不満な男女があふれてきている気がします。

相手に飽きれば刺激はなくなる

調査結果では特筆されていませんが、セックスレスの理由としてもう一つ大きなものは「相手に飽きた」ということもあるでしょう。

セックスというものは刺激の要素も大きいので、同じ相手と性行為を繰り返していると、安心感・安定感は生まれるものの、刺激や興奮の度合いは減っていきます。

行為の順番や方法などもパターン化してしまい、ルーチンワークのように思えてしまったら、そこにセックスの喜びを感じることはなくなるでしょう。
飽きることは、馴れること。

最初の1回と、何度も経験を積んだあとの1回は、同じ行為であるのに全然感じ方がちがいます。

そういう時は、セックスに対する価値がどんどん下がっているのです。

これは仕方のないことです。

また、その他の理由の一つにある「肉親に思える」ようになってしまったら、もう最終コーナーを回ってしまった感があります。

セックスレスの時代に求められるもの

夫婦間のセックスレス化が進む一方で、その夫婦がそれぞれ外の世界に親密な関係を求める傾向が高まっています。

ただ一般的にセックスレスというのは夫婦の間(恋人など特定のパートナー同士)のみの話であって、1人の男と女としてみた場合は必ずしもセックスを拒んでいる人ばかりではないのです。

ぶっちゃけて言うと、旦那(妻)とはやりたくないけど、別の男(女)とならやりたい、ということ。

先ほど述べたように、性的に不満を抱えているのに、夫婦の間ではセックスがない状態でそのまま生きていくことは最早苦行です。

性欲は、食欲や睡眠欲と同じように、人間の持つ根本的な欲望だからです。

欲しているのにそれを無理やり抑えつけて我慢していると、心身に異常をきたしてしまいます。

賢明な読者の皆さんはもう、おわかりでしょう。

現代の出会い系の盛り上がりは、そういったセックスレスの時代を反映したものなのです。

もちろん、夫婦以外の相手との性行為は道義的にも法的にも裁かれる場合があります。

理性と本能の間で、まさに冷静と情熱の間でどう折り合いをつけていくかが、現代を生きる男女には求められているのです。

不満を持つ者同士、出会い系でつながりたい

夫には相手にしてもらえないけど、別のAさんにはとことん尽くしてもらえる。

妻からは冷たくされっぱなしなのに、出会ったBさんとは熱く愛し合える。

出会い系に登録している既婚者は、ある意味ではみんな悲しい者同士です。

家庭で満足できない思いをぶつけられる相手を求めて、さまよっているのです。

そういう男女が、いかに多いことか。

「不倫=倫理に合わない」「浮気=浮ついた気持ち」という言葉では決してくくれない、やむにやまれぬ切実な望みが確かにあるのです。

出会い系やるならまずはPCMAX(ピーシーマックス)に登録

出会い系やるならまずはPCMAX(ピーシーマックス)に登録


管理人の私も今まで多くの出会い系サービスを経験してきましたが、なんやかんやでPCMAX(R18)が一番成功率が高いです。

普段では絶対に出会えることのなかった女性と仲良くなって、心も体も満ち足りた時間を過ごすことができました。

中でも印象深かった体験談はこちらです。

参考:かわいい巨乳人妻との体験談。エロエロの人妻に精子をしぼり尽くされました

参考:地味な人妻とのラッキーな出会い体験談。薄化粧の顔がセックスの快感でゆがんだ夜

 

PCMAXが「使える」「本当に出会える」「安心できる」出会い系だと実感できるのは、こんな理由からです。

会員数がとても多い。しかもどんどん増加中

登録会員数は1000万人以上。今もその数はどんどん増えています。

しかも、アクティブ会員(サイトを盛んに利用している人)は50万人以上と、とんでもないボリュームです。

今の時代は、人気のある場所にはますます人が集まる傾向があります。

だから出会いの確率も高くなるというわけです。

女性ユーザー獲得のための広告展開がすごい

anan、JJなど有名女性誌をはじめ、たくさんのメディアで広告展開を行っています。

女性ユーザーも普段見慣れた雑誌などで広告に触れているので、安心して会員登録してきます。

そうやって常に「初心者」の女性会員が大勢入ってくるので、出会いがマンネリ化することもなく、リフレッシュした気持ちでいられるのです。

低料金で利用できてコスパがいい

PCMAXはわかりやすいポイント制の料金システムで、他の出会い系と比べても低料金で利用できます。

1ポイント10円で、たとえば女の子にメッセージを送るのは1通5ポイント(50円)。

もし10回やり取りしたとしても500円です。

慣れてくるとほんの少ないポイントで女の子とアポが取れたりします。

最初からそんなうまくいくか?と不安な人は、新規会員限定の「スタートダッシュ特典」がおすすめ。

スタートダッシュの名のとおり、新規入会後2日間(48時間)だけのポイント上乗せキャンペーンです。
スタートダッシュキャンペーン

たとえばスタートダッシュを利用して3000円分購入すると、プラス600円分ポイントをゲット。

登録直後から、余裕をもって女の子にアプローチできます。

登録しても、メッセージを送らなければ何もはじまらないですからね。

出会い系を最大限に楽しむコツは、このようなお得なポイント購入キャンペーンを上手に活用すること。

最初に3000円〜5000円くらい購入しておけば、女性攻略もめっちゃスムーズになります。

サポート体制やセキュリティがしっかり。安心して利用できる

24時間365日で運営がサポート体制をとっていて、サイト内パトロールをしています。

迷惑行為する会員や危ないユーザー、サクラなどは即退場というわけです。

データセンターがサーバ保護しているので、個人情報の漏れなどの心配はありません。

そして「出会い系規制法」に基づいた18歳以上の年齢認証を徹底しています。

逆に、年齢確認しない出会い系は危険ですよ!

えっちな人が多い

これは完全に個人的観測によるものですが…

他の出会い系と比べても、とにかくエッチな人が多い気がします。

実際に出会えて、深い関係になれた人数でも、PCMAXはダントツです(個人的な…以下略)。

既婚者でも登録できる点も大きなポイントです!

出会い系の待ち合わせシミュレーション

待ち合わせ方法は皆さん様々ですが、たいていこんな感じで気軽に会えています。


出会い系を使う人がどんどん増えているので、今日も街のあちこちで実際に出会っているカップルがめちゃくちゃいます。

そんなおいしい思いを他人ばかりにさせておくのは本当にもったいない!

早速PCMAXの公式サイトから、無料の会員登録をすませておきましょう。
PCMAX公式サイトはこちら(R18)

 

事前に登録の仕方を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。
【男性・スマホ版】PCMAX登録の流れ【簡単&安全】
【男性・パソコン版】PCMAX登録の流れ【簡単&安全】

 

登録できたら、まずはメッセージを送ってみる。すべてはそこから!
出会い系での成功の秘訣。最初のメールで返事をもらうためのポイント

 

直接やり取りできるようになれば、会うまであと少し!
出会い系からLINEへ誘導する。スマートなタイミング&やり方について

 

出会いのチャンスを逃さずに、一気に攻め込む!
出会い系は1回目のデートが勝負。初デートでエッチできるよう作戦を練ること

 

【PCMAXで停滞してる時用】
わたくし的にはサブの出会い系ですが…ハッピーメールは若い女の子が多い印象。
ハッピーメールバナー
実はPCMAXより登録者数は多いんだよね(2000万人て多過ぎでしょ!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする