もうどうなってもいい…と思える女性と欲望の果てに落ちていった不倫体験談

30代も半ばを過ぎて、残業で遅くなったり、夜遅くまで飲んだりすると、次の日がつらいことが多くなっていました。

年のせいか…とも思ったのですが、まだまだ老け込む年でもないだろ!と、スポーツジムに入会することにしました。

基本的には週2回、水曜の仕事の後(ノー残業デイ)と、土曜日の午前中をトレー二ングに当てることに。

メニューはトレーナーと相談して、水曜日はマシン中心に1時間半のプログラム。土曜日はそれプラス水泳をすることに決めました。

このスポーツジムはオープン間もないこともあり、マシンも設備もすべて綺麗で清潔感があり、私も気持ち良く体を鍛えることができました。

入会前は、まったく体を動かすことがなかった私でしたが、ジムに通ううちにだんだんと学生時代にラグビーで鍛えた負けず嫌いの心が騒ぎ出し、もっと強い相手、もっと強い負荷をと、ストイックに突き詰めていくのでした。

そんなある日、チェストプレスの最中にふと誰かの視線を感じて振り向くと、美しい女性と目が合いました。

彼女はトレッドミルでウォーキングしていました。

彼女の方は0コンマ数秒で視線を切り、さらに一心にウォーキングを続けていました。

私はというと荒い息を吐きながらマシンをゆっくりと戻し、しかし顔は彼女の方を向いたままその姿に見入っていました。

どうしても目が離せなかったのです。

その姿勢の良さにも魅かれましたが、女性にしては広い肩幅、歩くのに合わせて上下するTシャツ越しの胸のふくらみ、しっかりと肉のついた腰まわり、リズミカルに動く2本の長い脚。

そして女優の木村多江によく似た、クールな和風顔。

ハッと思い直してマシンに気を戻したものの、鼓動が早くなったまま治まりませんでした。

私は彼女に一目惚れしていたのです。

目で追うだけの臆病男

それから私はトレーニングの最中でも彼女を探すようになっていました。

水曜日には彼女と会うことはありません。土曜日のマシンメニューのおよそ30分ほどが、彼女と接点がある時間帯でした。

私は彼女の姿を見つけると、注意深く彼女に視線を飛ばしていました。

ただ最初の時のように、目が合うほど凝視するのは避けていました。あらぬ疑いをかけられて、彼女に危険視されることを恐れたのです。

用心深く、彼女が横を向いている時に、その体を、横顔を眺める。

トレッドミルで歩く様を後ろから見つめ、形のいい(本当に丸くて大きな)お尻をたっぷりと愉しむ。

彼女の歩く様子を後ろから見るために、マシンの順番を組み直したりもしました。

トレーニングの手は休めませんでしたが、彼女を目で追う時間はどんどん増えていきました。

我ながら、何やってんだ、中学生や高校生でもあるまいし…と一人苦笑いしたりもしましたが、それを止めることはありません。

誰に迷惑をかけるわけでもない、中年男のひそやかな喜びの時間だ、と、そんな一人遊びを楽しんでいました。

近づく2人。波打つ心

その日私はマシンメニューを終え、壁の近くで汗を拭いていました。

お疲れ様です。いつも頑張ってらっしゃいますね

少しハスキーなアルト声が、私に向けられたものだとわかったのは、彼女が私の隣に来てほほえんでいたからでした。

あ…どうも

思いもかけない出来事に思考が固まってしまい、ろくな返答もできない私に、彼女は言葉をつなげてきます。

お見かけするたびに、格好いい人だなあって思ってたんですよ
いやいや、何をおっしゃいますやら…

私の方こそ、いつも見てます…と言いかけて口をつぐみました。

そんなこと言えるわけない、私はバカか。

いつかお話ししたいなって思ってて、声、かけちゃいました

屈託なく笑う彼女に、私の心は雪崩のように全面崩落してしまいました。

それから、ベンチに座って少しだけ会話をしました。

彼女はツムラユウコ(仮名)さん、35才。今は仕事をやめて主婦業に専念中(既婚者だった!)。

一緒に入会した友達が早々に辞めてしまい、自分もどうしようかと迷っていたけれど、私が気になっていたのでどうしても一度話したいと、機会をうかがっていたとのこと。

それが本当か嘘かはともかく、予想外の展開でお近づきになれたことが、まさに青天の霹靂でした。

結局は、止められない2人

それから私たちごく自然に話すようになり、トレーニングを終えた後に軽くお茶する仲になりました。

お互い既婚者同士なので、誰かにあらぬ噂を立てられてもね…と、私の車で少し遠くの店まで行くのがお決まりになりました。

トレーニングの汗をシャワーで洗い流したあとの、彼女の爽やかな香り。そして成熟した女の色香に、いつも胸躍りつつも、その先の一線を踏み越えることができないヘタレな自分が、バックミラーに映っていました。

ある時一度だけ、彼女が水泳にやってきたことがありました(普段はプログラムに入れていない)。

アスリートのようなスイムウェア、にも関わらず女性らしいふくらみやくびれは隠せず、周りの男会員は皆彼女を視姦しているように思えました。

私は嫉妬に狂い叫びそうで、こんな無法地帯(とも言いたくなるほど興奮していた)にのこのこと無防備な肉体を晒しに来た彼女を、ちょっと軽蔑したりもしました。

しかしそれは私の過剰な妄想の成れの果てであり、彼女はあくまでストイックに、もっと自分を磨こうと思っていたのです。
(それ以降は、私の懸命のお願いによって、水泳メニューはしぶしぶ諦めてくれました)

私は事あるごとに、彼女は私を一体どう思っているのかを想像していました。

向こうから声をかけてきた。私に好意をもっていることを隠さずに、何度も車に乗って、まるでデートみたいな時間を繰り返す。

お互いにいい大人だ。常識も節度もある。しかしそれ以上に、男と女としての本能的な欲望を抑えつけて繕っている…

自分の真実を、彼女のものでもあるかのように勝手に夢想して、いや待てそんなことはない、そこまで刹那的な女じゃない、と心が右往左往する日々。

そんなもどかしい時間を突き破ったのも、やはり彼女でした。

ジムの駐車場に戻り、いつものように彼女が自分の車に乗り換える、と思ったその瞬間、彼女のくちびるが私の口をふさぎました。

途端に、ほとばしる熱い感情。

彼女を求める思いのすべてが決壊し、膨らみきっていた欲望の風船がぱちんとはじけました。

助手席の彼女に覆いかぶさって唇を吸い、髪の中に手をはわせ、背中から滑らせた手で肉感的な腰を抱き寄せる。

もう、我慢することはないのだ。

二人の間の薄膜は破れ去り、肌も、髪も、粘膜も、ぴったりと吸い寄せあって離さないような、狂おしい情動。

体の火照りはレッドゾーンを突き抜け、そのまま車を走らせてホテルへと滑り込み、果てることのない欲望を何度も何度も彼女の中に注ぎ込みました。

ただれた時間の中で、このまま死んでもいいと思えました。

消えない不倫の残り火

緻密な計画と周到なカムフラージュで、私たちの関係はそれからも続けることができました。

しかし最後はあっけなく訪れました。彼女が夫とともに引っ越すことになったと、ある日告げられて終わりになったのです。

大人と大人の道ならぬ関係が、そのまま続くことなんて思ってはいなかったものの、さすがに突然のエンディングには心が崩れ、泣きました。

不倫はなぜに、こうまで心を焦がし、肉体を燃やし尽くすのか。

イケナイコトだとわかっていても本能が理性を超えていく快感。そんな思い出にいつまでも翻弄されながら、私はまた、あの日の彼女のような人を探してしまうのです。

(大阪府/会社員/37歳)

出会い系やるならまずはPCMAX(ピーシーマックス)に登録

出会い系やるならまずはPCMAX(ピーシーマックス)に登録


管理人の私も今まで多くの出会い系サービスを経験してきましたが、なんやかんやでPCMAX(R18)が一番成功率が高いです。

普段では絶対に出会えることのなかった女性と仲良くなって、心も体も満ち足りた時間を過ごすことができました。

中でも印象深かった体験談はこちらです。

参考:かわいい巨乳人妻との体験談。エロエロの人妻に精子をしぼり尽くされました

参考:地味な人妻とのラッキーな出会い体験談。薄化粧の顔がセックスの快感でゆがんだ夜

 

PCMAXが「使える」「本当に出会える」「安心できる」出会い系だと実感できるのは、こんな理由からです。

会員数がとても多い。しかもどんどん増加中

登録会員数は1000万人以上。今もその数はどんどん増えています。

しかも、アクティブ会員(サイトを盛んに利用している人)は50万人以上と、とんでもないボリュームです。

今の時代は、人気のある場所にはますます人が集まる傾向があります。

だから出会いの確率も高くなるというわけです。

女性ユーザー獲得のための広告展開がすごい

anan、JJなど有名女性誌をはじめ、たくさんのメディアで広告展開を行っています。

女性ユーザーも普段見慣れた雑誌などで広告に触れているので、安心して会員登録してきます。

そうやって常に「初心者」の女性会員が大勢入ってくるので、出会いがマンネリ化することもなく、リフレッシュした気持ちでいられるのです。

低料金で利用できてコスパがいい

PCMAXはわかりやすいポイント制の料金システムで、他の出会い系と比べても低料金で利用できます。

1ポイント10円で、たとえば女の子にメッセージを送るのは1通5ポイント(50円)。

もし10回やり取りしたとしても500円です。

慣れてくるとほんの少ないポイントで女の子とアポが取れたりします。

最初からそんなうまくいくか?と不安な人は、新規会員限定の「スタートダッシュ特典」がおすすめ。

スタートダッシュの名のとおり、新規入会後2日間(48時間)だけのポイント上乗せキャンペーンです。
スタートダッシュキャンペーン

たとえばスタートダッシュを利用して3000円分購入すると、プラス600円分ポイントをゲット。

登録直後から、余裕をもって女の子にアプローチできます。

登録しても、メッセージを送らなければ何もはじまらないですからね。

出会い系を最大限に楽しむコツは、このようなお得なポイント購入キャンペーンを上手に活用すること。

最初に3000円〜5000円くらい購入しておけば、女性攻略もめっちゃスムーズになります。

PCMAX公式サイトに登録してみる(R18)

サポート体制やセキュリティがしっかり。安心して利用できる

24時間365日で運営がサポート体制をとっていて、サイト内パトロールをしています。

迷惑行為する会員や危ないユーザー、サクラなどは即退場というわけです。

データセンターがサーバ保護しているので、個人情報の漏れなどの心配はありません。

そして「出会い系規制法」に基づいた18歳以上の年齢認証を徹底しています。

逆に、年齢確認しない出会い系は危険ですよ!

えっちな人が多い

これは完全に個人的観測によるものですが…

他の出会い系と比べても、とにかくエッチな人が多い気がします。

実際に出会えて、深い関係になれた人数でも、PCMAXはダントツです(個人的な…以下略)。

既婚者でも登録できる点も大きなポイントです!

出会い系の待ち合わせシミュレーション

待ち合わせ方法は皆さん様々ですが、たいていこんな感じで気軽に会えています。


出会い系を使う人がどんどん増えているので、今日も街のあちこちで実際に出会っているカップルがめちゃくちゃいます。

そんなおいしい思いを他人ばかりにさせておくのは本当にもったいない!

早速PCMAXの公式サイトから、無料の会員登録をすませておきましょう。
PCMAX公式サイトはこちら(R18)

 

事前に登録の仕方を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。
【男性・スマホ版】PCMAX登録の流れ【簡単&安全】
【男性・パソコン版】PCMAX登録の流れ【簡単&安全】

 

登録できたら、まずはメッセージを送ってみる。すべてはそこから!
出会い系での成功の秘訣。最初のメールで返事をもらうためのポイント

 

直接やり取りできるようになれば、会うまであと少し!
出会い系からLINEへ誘導する。スマートなタイミング&やり方について

 

出会いのチャンスを逃さずに、一気に攻め込む!
出会い系は1回目のデートが勝負。初デートでエッチできるよう作戦を練ること

 

【PCMAXで停滞してる時用】
わたくし的にはサブの出会い系ですが…ハッピーメールは若い女の子が多い印象。
ハッピーメールバナー
実はPCMAXより登録者数は多いんだよね(2000万人て多過ぎでしょ!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする